• ホーム
  • 更新情報
  • 骨董品の出張買取
  • 日々

HOME > 骨董品・茶道具・美術品・お道具 > 商品詳細

骨董品・茶道具・美術品・お道具

商品番号 D-63
商品名 金工作品 紹美栄祐 小箱 <共箱>
価格 売 却 済
縦幅約 9.8cm 横幅約 12.5cm 高さ約 4.5cm

紹美栄祐(1839年〜1900年)
明治時代の金属工芸家。京都出身。
明治11年のパリ万国博覧会で銀牌、22年の同博では金賞をえるなど海外の博覧会でしばしば授章。
明治時代の日本の名工と言われた彫金細工師です。

明治時代の日本独自の金工作品です。
ススキに月という日本の代表的な風景に、
昔の職人技が生かされた、日本独自の侘び寂びが見られる金工作品で、彫金細工で丁寧に施された綺麗な品物です。

箱の内側は、銀でできております。

採光の加減で白く光っておりますが、
ご覧のように状態の良い品物です。
このような金工作品は買取させて頂きます。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
このページの先頭へ戻る


お問い合わせフォーム