茶道具買取で、前回と同じお客様よりお買取りした広蓋です。

販売価格 200,000円
写真25枚掲載、ご覧下さい。
平成29年5月12日

茶道具買取依頼でお伺いしましたが、余りにも綺麗な広蓋で保存状態も良く、広蓋の方を高価買取させて頂きました。
時代は大正時代前後頃のもので、岩や波が金銀高蒔絵で昔の職人技の素晴らしさが際立つ高蒔絵の広蓋です。
このように蒔絵や漆器の品物は、保存状態により買取価格が大きく変わります。

お買取りさせて頂いたお客様に、納得頂くことを第一と考えております。
古美術やかたでは、お客様より買取りさせて頂いた品物を、価格を表示して、当店で店頭販売いたしております。
また同時に、ホームページにも、価格を表示して販売いたしております。

茶道具買取