煎茶道具買取で、伊万里焼の蛸唐草の茶碗として使われていた品物を買取りました。 

写真16枚掲載、ご覧下さい。
令和3年1月17日
高さ約 6.2cm 口径約 10cm 高台径約 4.9cm

突然お電話を頂き、「古美術の世界は贋作や後作り、も多くあり簡単な世界ではなく、経験豊富な老舗骨董店で、査定や鑑定をして欲しくて電話させて頂きました」と話され、今回の買取の依頼を頂きました。やはり、高価美術品、茶道具は老舗骨董店にご相談頂くのが一番のように思われます。この陶磁器は伊万里焼で、保存状態も良く、傷・割れ等無く、完品です。時代は江戸後期頃の逸品です。染付の綺麗な唐草模様で上がりも良く、面白い作品です。やはり陶磁器は伊万里焼が人気があり、多くの愛好家やコレクターがおられます。伊万里焼を売却の折には、是非ご相談下さい。

当店の写真は全て当店の販売している写真です。古美術やかたは、約80軒の骨董店が軒を連ねる歴史ある京都祇園骨董街の中にある老舗の骨董店です。お店には1日100名近くのお客様にご来店頂き、 また買取させて頂く際には、販売価格を提示し、買取価格を決定します。

茶道具買取