お茶道具の銅鑼 お買取りさせて頂きました。

販売価格 150,000円
写真24枚掲載、ご覧下さい

お茶道具には入らないかもわかりませんが、銅鑼をお買取りさせて頂きました。
お茶会の折、亭主が銅鑼の音を合図にします。
作品は昭和初期頃の作品で、作家銘はありませんが、作家の作品だと思われます。
銅鑼の作りも良いのですが、桴(ばち)の柄が骨で出来ており、中国のお客様に人気があり高価買取させて頂きました。

茶道具買取