骨董品N-160金工細工飾金具お買い求め頂きました。

江戸から明治時代にかけてのものだと思われます。
銘はありませんが、ご覧のように作の良い逸品です。
ぶ厚い金具で作られており、重量感があります。
お茶を愉しんでいる人物の表情が微笑ましいですね。