骨董品・茶道具D-46純銀棗お買い求め頂きました。

昭和初期頃の名古屋の金工師、二代一望斎春泉の作品で、
写真をご覧のように全体に地模様が施され、
さすが一望斎と思わせる、丁寧で美しい品物です。