骨董品、黒瀬宗世 鉄打出し香炉 山口丹金 純銀火屋<共箱>

横幅約 11cm 高さ約 10cm 火屋の直径約 7.4cm

材質は鉄製で、黒瀬宗世の作品です。
作者は山田宗美に師事し、1枚の鉄板から立体的な作品を打出す
独自の技術を継承しております。

鉄味やふっくらとした造形が、非常に素晴らしい作品です。
火屋は純銀でできており、山口丹金の作品で、共箱です。
ご覧のように網目や雲錦の彫金細工が素晴らしい逸品です。

採光の加減で白く光っておりますが、
ご覧のように状態の良い品物です。
この品物は、お客様よりの委託品です。

古美術やかたホームページ
骨董品 茶道具商品番号 D-03です。
(このページは過去のブログの為、売却済みの場合映像がありません)