骨董品、馬具、鐙 花と蝶<江戸期・在銘>

横幅最大約 13cm 長さ幅約 28.3cm 高さ約 22.2cm

江戸時代のものです。
材質は鉄で出来ております。

写真をご覧のように全体に菊の花と蝶の布目象嵌が施されています。
当時、実際に使用されていたもので、ところどころ錆びていたり
銀象嵌がなくなっている箇所がありますが、
ご覧のように、この時代の作品のわりには状態の良い品物です。

採光の加減で白く光っておりますが、状態の良い品物です。

古美術やかたホームページ
骨董品 茶道具商品番号 D-60です。
(このページは過去のブログの為、売却済みの場合映像がありません)