骨董品、茶道具、松蒔絵平棗 裏千家十四代 淡々斎書付

高さ約 5cm 直径約 8.4cm
材質は木製です。
時代は大正時代前後頃のものだと思われます。
梨地に松の蒔絵が丁寧に描かれており、
内側にも、梨地が施され、大変美しい品物です。

裏千家家元、十四代 淡々斎宗匠の書付が付いております。

採光の加減で白く光っておりますが、
ご覧のように状態の良い品物です。

古美術やかたホームページ
骨董品 茶道具商品番号 D-63です。
(このページは過去のブログの為、売却済みの場合映像がありません)