骨董品、古美術品、懐玉斎 一角鯨 置物 <共箱>

本体 最大横幅約 5.3cm 高さ約 9cm
台 幅約 7.5cm四方 高さ約 1.6cm

江戸時代より、名人と言われた、懐玉斎の作品です、
老人が、お供を連れって、山中を旅している姿、前には滝が彫られ、
天然の一角鯨の牙を、これだけ、素材を生かして、
雄大な大自然の景色を見事に彫られ、
古い時代の、丁寧で味わいのある職人の中でも、
名人と言われ、日本を代表する職人、懐玉斎の技が冴える逸品です。

ご覧のように、ひび割れ等無く、状態の良い品物です。
採光の加減で白く光っております。

近年、根付類はアジア圏からの輸入品が多くみられますが、
当店では、日本の古い品物のみを販売しております。
この品物は、お客様よりの委託品です。

古美術やかたホームページ
根付 金工細工商品番号 N-04です。
(このページは過去のブログの為、売却済みの場合映像がありません)