骨董品、内藤光石 木彫 虎置物<共箱>

横幅約 28cm 縦幅約 12.5cm 高さ約 9cm

材質は木製です。
作者の内藤光石は、京都の大仏師で、明治から昭和初期頃に活躍されました。
比叡山延暦寺の阿弥陀堂に、内藤光石造のご本尊・阿弥陀仏座像が祀られているそうです。

採光の加減で白く光っておりますが、
綺麗な状態で傷んでいる箇所は有りません。

古美術やかたホームページ
その他楽しい品物商品番号 S-09です。
(このページは過去のブログの為、売却済みの場合映像がありません)