古美術・骨董品、金賞堂 純銀香炉<共箱>

横幅約 13cm 高さ約 11.5cm 火屋の直径約 7.8cm
重さ約 635g

材質は純銀製です。
時代は明治から大正にかけてのものだと思われます。

胴の周りに美しい四季の草花模様が丁寧に彫金されております。
また、純銀の火屋も見事な彫金細工です。

昔の品物で、銀の変色が見られますが、
簡単に綺麗になりますが、昔のまま、販売しております。

採光の加減で白く光っておりますが、
ご覧のように状態の良い品物です。

古美術やかたホームページ
骨董品 茶道具商品番号 D-48です。
(このページは過去のブログの為、売却済みの場合映像がありません)