古美術、骨董品、駒井製 金銀象嵌花入一対

横幅約 10.5cm 奥行約 7.5cm 高さ約 20.5cm

鉄地に金銀象嵌が、素晴らしい、
京都の駒井で明治時代、頃作られた作品です。

光の加減で、光っている所もありますが、
非常に状態の良い品物です。
この品物は、お客様よりの委託品です。

古美術やかたホームページ
骨董品 茶道具商品番号 D-125です。
(このページは過去のブログの為、売却済みの場合映像がありません)