古美術、骨董品、銅器 鯉の花入 D-45<在銘>

横幅最大約 19.5cm 高さ約 29cm

明治時代頃に作られた品物と思われます、
全体が銅器で作られており、鯉の彫金細工が、
日本庭園の池に飼われて、泳いでいるかの様に、
日本独特の、おおらかかが、見られます

いたみや傷、等なく状態の良い品物です。