古美術、骨董品、竹製 提げ籠 <箱付>

籠の高さ約 12.7cm 横幅約 15.8cm 奥行約 11.3cm 
底部分 縦約 6.5cm 横約 12.2cm 
根付 縦約 15.5cm 横約 2.6cm 最大の厚み約 0.4cm

時代は明治時代頃だと思われます。
竹の編み方が非常に面白く、長年使用されてきた味が随所に見られます。
折れたり割れたりしているところは無く、非常に良い状態です。
古いものですが、しっかりと作られており、今でも十分使用可能です。

竹笹をかたどった根付も、時代を経てきた味わいがでております。
材質は骨で出来ております。

箱は後の時代に合わせ箱で作られたものだと思われます。

当時は、お煎茶の御道具等を入れて旅行に持って行かれたのでしょうか。

古美術やかたホームページ
骨董品 茶道具商品番号 D-7です。
(このページは過去のブログの為、売却済みの場合映像がありません)