カテゴリー: お知らせ

茶道具の伊万里焼で、向付や蕎麦猪口お買取りさせて頂きました。

販売価格 15,000円
写真12枚掲載、ご覧下さい

茶道具の向付も一緒にお買取りさせて頂きましたが、向付が数多くあり、こちらの品物を先にご紹介させて頂きます。
伊万里焼は蕎麦猪口に人気があり、先にこちらを紹介させて頂きます。
綺麗な模様で上がりも良く、傷・割れ等無く、お買取りさせて頂きました。

お買取りさせて頂いたお客様に、納得頂くことを第一と考えております。
古美術やかたでは、お客様より買取りさせて頂いた品物を、価格を表示して、当店で店頭販売いたしております。
また同時に、ホームページにも、価格を表示して販売いたしております。

煎茶道具、四代三浦竹泉、染付急須<共箱>

注ぎ口を含む横幅約 10.9cm 注ぎ口を含む縦幅約 9.6cm  
高さ最大約 5cm

四代 三浦竹泉(明治44年~昭和51年)の作品で、
可愛らしい唐子や唐草模様が染付で描かれております。

採光の加減で白く光っておりますが、
未使用品に近い完品です。

古美術やかたホームページ
骨董品 茶道具商品番号 D-103です。
(このページは過去のブログの為、売却済みの場合映像がありません)

御茶道具、金工細工、亀香合<共箱> 

横幅約 7.6cm 縦幅約 5cm 高さ最大約 3cm

材質は銅器です。
箱書きより、大正時代に作られたものです。

ご覧のように甲羅や顔、足など細部まで丁寧に作られており、
一見本物の亀と見間違える程、非常に出来の良い作品です。

在銘・共箱ですが、作者については良く分かりません。

採光の加減で白く光っておりますが、状態の良い品物です。

古美術やかたホームページ
骨董品 茶道具商品番号 D-83です。
(このページは過去のブログの為、売却済みの場合映像がありません)

古美術品、行李<共箱>

小 横幅約 31.4cm 縦幅約 22cm 高さ約 5.7cm
大 横幅約 34.3cm 縦幅約 24.2cm 高さ約 6cm

材質は籐製で、縁周りの木には漆塗の綺麗な蒔絵が施されております。
時代は昭和初期頃のものだと思われます。

行李(こうり)とは、葛籠の一種で、衣料や文書あるいは雑物を入れるために用いる道具です。

採光の加減で白く光っておりますが、
綺麗な状態で傷んでいる箇所は有りません。

古美術やかたホームページ
その他楽しい品物商品番号 S-07です。
(このページは過去のブログの為、売却済みの場合映像がありません)

古美術・骨董品、七宝焼釘隠し、二ヶ一組

縦幅最大約 4.5cm  横幅約 8.5cm  厚み約 1.5cm
釘の長さ約 2.8cm

江戸時代の桃型釘隠しで、葉の部分は七宝焼きで出来ております。
写真の様に、状態も綺麗で可愛らしいデザインです。

時代を経てきた味わいや色合いを感じさせる品物です。

古美術やかたホームページ
引き手 釘隠し商品番号 HK-12です。
(このページは過去のブログの為、売却済みの場合映像がありません)