洋画

洋画 ( ようが )

西洋で発達した描画材料・技法によって描かれた絵画。
油絵・水彩画・パステル画など。
日本画に対していう。
西洋画。

西洋絵画、西洋画の略。
欧米の絵画全般と、桃山時代以降に日本で西洋風の材質、表現法を用いて制作された絵画とをいうが、後者の場合に明治期以前のものを特に洋風画とよんで区別する。
一般に洋画とは、日本の明治期以後の主として油彩画を指している。