寄木細工

寄木細工 ( よせぎざいく )

材色や木目の異なる木片をさまざまな形に組み合わせ、形や模様を出す細工物です。
日本で寄木細工と言えば、箱根の寄木細工が有名です。
箱根の寄木細工を思い浮かべて、連想して頂ければ分かると思います。
いろいろな形や色が細工され、組み合わされて作られた箱や置物等々。