若書き

若書き ( わかがき )

(作家・画家の)若いころの作品。

画家・文筆家などが若いころにかいた作品。
晩年に描かれたり、作られたりした作品では無く、真反対の言葉で、若い時に作家独自の境地に至らない時点で描かれたり、作られたりした作品。