初出し

初出し ( うぶだし )

一般家庭で、初めて買い取られる荷物で、普通は、一般家庭より人目にさらされてない骨董品や道具を買い取ることです。
買い取られた荷物は初めて人目にさらされ、うぶ荷と呼ばれ、古美術骨董業界の人々には、非常に喜ばれます。
骨董的には、お店に並んだり、一般の人々に知られていない、蔵の中や一般の家に保存されている品物を、初めて人前に出して販売する為に買取ること。