陶器

陶器  ( とうき )

素地(きじ)に吸水性があり不透明で、光沢のある釉(うわぐすり)をかけた焼物のことです。
粗陶器と、磁器に近い精陶器があり、焼物全般を表す意味で使用されます。