刀装具

刀装具 ( とうそうぐ )

刀装具の種類には、鍔、小柄、目貫、縁頭などがあります。
作家で有名なのは、荒木東明、鈴木美彦、正阿弥勝義、海野勝珉、加納夏雄、後藤一乗など。
刀に使われている、いろいろな用具や部品の事で、昔の刀装具類はいろいろな細工が施され、特に鍔や小柄に施されている彫金細工は、現在では出来ない象嵌細工や金工細工があり、貴重な骨董品です。