春慶塗

春慶塗 ( しゅんけいぬり )

黄色ないし紅色に着色した木材素地に、透明漆を塗り、漆の膜を通して木地を表わしたもの。
能代春慶・飛騨春慶などが知られています。