煎茶盆

煎茶盆 ( せんちゃぼん )

盆手前などに使われる大形のもの、煎盆といって、手前のとき、この上でお茶を入れたりするいわゆる手前盆、前述の三器盆、お運びに使われる盆など、用途によっていろいろの盆が使われます。大形のもので葉盆といわれ、芭蕉の葉を形どったものもあります。またお運びに使われる細長い盆を一文字盆と呼びます。

一文字盆、半月盆、葉形盆、等々。
木の種類によっては黄楊木、葡萄などがある。
金属製の煎茶盆、銀や銅器や鉄の彫金細工の煎茶盆などがある。