三彩

三彩 ( さんさい )

陶磁器の一種で、多色の色釉を胎土に塗りかけたものです。
多彩釉陶器などともいわれる。
中国の唐三彩、日本の奈良三彩があるほかペルシャ、エジプトでも作られた。
中国の三彩はまったりとした色合いで、どちらかと言えばねっとりした感じです。
日本の三彩はあっさりとからっとした感じがするようです。