レリーフ

レリーフ

浮き彫りのこと。
木や石などの平らな面を彫って高低差を付け、表現したもの。
洋の東西を問わず古くからある技法だが、主として建築物の一部のドアや壁などの装飾として発達した。
彫刻だが、光の干渉の仕方によっては、非常に絵画的な見え方をする。