客員教授

客員教授 ( きゃくいんきょうじゅ )

大学や研究所などの学術機関に一定期間、非常勤の教員として籍を有する者のうち、当該機関で教授に相当する教員に付与される職位呼称またはその職にある人のことを言う。
研究・講義などにおいては教授と同等であるが、大学運営業務には携わらない。
客員教授の採用基準や任期、処遇や給与に関しては、各大学機関、研究機関、教授会によって異なり、給与を支払う義務も特にないなど個別の法令は存在しない名称上のものである。
他の大学教員と同様に、学位がなくても任じることが出来る。
政治・行政・経済・文化など社会の一線において一定の地位にある者や有名人を客員教授として迎えることもある。

大学にゲストとして迎えられ教壇に立つ人正式な教授というわけではないが、大学の外部から優秀な人材を招き、教育や研究などにあたらせる役職のこと。
客員教授の選考準は、各大学が定める選考規則による。

大学や研究所などの学術機関に一定期間、非常勤の教員として籍を有する者のうち、当該機関で教授に相当する教員に付与される職位呼称またはその職にある人のことを言う。

大学にゲストとして迎えられ教壇に立つ人正式な教授というわけではないが、大学の外部から優秀な人材を招き、教育や研究などにあたらせる役職のこと。