香木

香木 ( こうぼく )

よいかおりのある木。
特に、香道で、薫物に用いるかおりのよい木。
沈香・白檀など。

香木は、心地よい芳香を持つ木材のこと。
沈香と白檀が有名である。
薄片に削ったものを加熱して芳香を楽しむのに用いられる。
香木の芳香のことを「香」という。