香炉

香炉 ( こうろ )

香を焚く器。
金属あるいは陶器で作られる。
仏前や仏壇の三具足や五具足の一つとして床の間や卓上に置く置香炉、手に持つ柄香炉、袖に入れる袖香炉、宙につるす釣香炉、衣類などに香を焚きこめる被中香炉などがある。

香をたく器。
中国では戦国時代末期に現れ、仏教とともに日本にもたらされた。
金属・陶磁・玉・漆器などで作る。
用法・形状によって袖香炉・柄香炉・釣り香炉・聞香炉・不浄香炉などがある。