鑑定

鑑定 ( かんてい )

専門的な知識を持つ者が、科学的、統計学的、感覚的な分析に基づいて行う、評価・判断をいう。
鑑定の結果を記した報告書を鑑定書という。

美術品や宝石等の高価ではあるが値付けが明瞭ではないもの、またその物の真贋が問題となる物などにも鑑定が行われる。
書物や絵画などの場合、鑑定結果をその裏側に記す事がある。
この行為、もしくは文字は「裏書」と呼ばれている。