懐石道具

懐石道具 ( かいせきどうぐ )

お茶事の中でお茶を飲む前に食事をする事 (懐石)に使う道具を言います。
一汁三菜をもって正式とします。(汁・向附・煮物・焼物)
まず木漆工の折敷と八寸・椀類・食籠・その他飯器・湯桶とその付属品があります。
陶磁器の鉢皿類として向附・煮物焼物用の 鉢・預鉢・強肴鉢・漬物鉢があります。
酒器では、燗鍋・銚子・引盃・盃台が主として金属と漆器で、徳利と石盃が陶磁器です。