技法

技法 ( ぎほう )

技術的な方法や手法のことで、技能を、ある目的を達成するために最適化された手順で活用したもの。
技能が能力をさしているのに対し、技法は技能の使い方の手順を含んだものをさす。

芸術などで、技術上の方法。
手法。