晩年

晩年 ( ばんねん )

一生の終わりに近い時期。
年老いてからの時期。
骨董用語では、その作家の独自の境地(独自の画風や作風)に達して描かれたり、作られた作品です。
一般的には高齢になり、作者自身の自分の境地が出てくるものです。