アール・デコ

アール・デコ

ヨーロッパおよびニューヨークを中心に1910年代半ばから1930年代にかけて流行、1925年パリ国際装飾博覧会で好評だったスタイル。
前世紀のアール・ヌーボーの系譜を引き継いでいるが、ジグザグ模様や直線的幾何学的パターンが特徴。